ALLZEN NMN JAPANESE

 

 

 

 

 

NMN600MGは日本国内のGMP認証工場において製造された高品質なNMNサプリメントです。

99%の高純度原料使用。

1カプセルに100mgのNMNを配合

1パウチ(袋)に60カプセル入り

 

原材料名

NMN(中国製造)/ 結晶セルロース、HPMC

グリセリン脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素

NMNはニコチンアミドモノヌクレオチド、すべての生命体で自然発生する分子の 略です。分子レベルでは、NMNはリボヌクレオチドであり、核酸RNAの基本的な 構造単位です。構造的に、NMNはニコチンアミドグループ、リボースおよびリン 酸グループで構成されています(図1)。NMNは必須分子ニコチンアミドアデニン ジヌクレオチド(NAD +)の直接の前駆体であり、細胞内のNAD +レベルを増加さ せるための重要な分子と考えられています。

サーチュイン遺伝子とは、長寿遺伝子または長生き遺伝子、抗老化遺伝子とも呼ばれ、その活性化により生物の寿命が延びるとされています。サーチュイン遺伝子の活性化により合成されるタンパク質、サーチュイン(英語 Sirtuin)はヒストン脱アセチル化酵素であるため、ヒストンとDNAの結合に作用し、遺伝的な調節を行うことで寿命を延ばすと考えられています。この様なサーチュインの作用メカニズムはマサチューセッツ工科大学のレオナルド・ガレンテのグループが1999年に見出したもので酵母のSir2遺伝子がヒストン脱アセチル化酵素であることを見出し、この酵素の作用が代謝や遺伝子サイレンシング、加齢に関与していることを示唆しました。

•「遺伝子の守護者」としても知られる、新たに発見されたサーチュ インは、細胞の健康を維持する上で重要な役割を果たします。サー チュインは、細胞ストレス応答と損傷修復に関与する酵素のファミ リーです。彼らはまた、インスリン分泌、老化プロセス、神経変性 疾患や糖尿病などの老化に関連する健康状態にも関与しています。 サーチュインの活性化にはNAD +が必要です。
•ハーバードの遺伝学者でありNADの研究者であるDavid Sinclairは、 加齢に伴ってNAD +を失うと述べています。「その結果、サーチュ イン活性が低下するのは、私たちが若いときではなく、私たちの年 齢では体が病気になる主な理由だと考えられています。」彼は、老 化中にNAD +レベルを自然に増加させると、特定の老化プロセスが 遅くなったり逆になったりする可能性があると考えています。
•私たちの体は自然に、より小さな成分または前駆体からNAD +を生成します。それらを NAD +の原材料と考えてください。体内で発生する5つの主要な前駆体があります:トリ プトファン、ニコチンアミド(Nam)、ニコチン酸(NA、またはナイアシン)、ニコチ ンアミドリボシド(NR)、およびニコチンアミドモノヌクレオチド(NMN)。これら のうち、NMNはNAD +合成の最終ステップの1つです。
•これらの前駆体はすべて食事から来ることができます。ナム、NA、NRはすべて重要な 栄養素であるビタミンB3です。体内に入ると、細胞はいくつかの異なる経路でNAD +を 合成できます。生化学的経路は工場の生産ラインに相当します。NAD +の場合、複数の 生産ラインがすべて同じ製品につながります。
•これらの経路の最初の経路は、de novo経路と呼ばれます。デノボはラテン語の表現であ り、「一から」に相当します。de novo経路は、NAD +前駆体であるトリプトファンの最 も初期のものから始まり、そこから上向きに構築されます。
•2番目の経路は、サルベージ経路と呼ばれます。サルベージ経路は、NAD +分解の生成物 からNAD +を作成するという点で、リサイクルに似ています。体内のすべてのタンパク 質は、それらが異常な程度に蓄積するのを防ぐために定期的に分解する必要があります。 この生産と分解のサイクルの一部として、酵素はタンパク質の分解の結果の一部を取り、 同じタンパク質の生産ラインに戻します。

お問い合わせは下記よりお願いいたします。

        株式会社GOA International

       沖縄県沖縄市与儀1-33-14

       +81-098-923-3581